これは凄い!アフィリエイトの4つのメリットと業界シェア


このページは約11分で読めます。

 

 

005

こんにちはフリーマンです。

 

さてこれまで、「アフィリエイトとは?

アフィリエイトサービスプロバイダとは?

という記事内でそれぞれの言葉の意味をお伝え

して来ましたが、本日は「アフィリエイトのメリット

という部分について、4つに分けてお伝えして行きたいと思います。

 

それともう一つ。

 

何故アフィリエイトの業界シェアが、

年々ゆるやかに上がり続けているのか?

と言う部分についても、詳しく説明して行きたいと思います。

 

と言う訳で早速スタートしましょう!

 

 

1.アフィリエイトの4つのメリット

 

 

1-1.アフィリエイトは在庫を抱える必要が無い

 

こちらは以前お伝えしましたが、

そもそも広告主の商品を、自分の媒体で

紹介したり宣伝したりするのがアフィリエイトです。

 

と言う事は在庫を持つ必要がありません。

 

何故なら商品の注文があなたの

ブログやサイト経由で発生した場合、

その商品を発送するのは、

広告主である企業がしてくれるからです。

 

と言う事は当然在庫を抱える必要性が無い

ですし、面倒な在庫管理もする必要はありません

 

 

ワンポイントアドバイス

 

ここで注意点が一つあります。

 

それは何かと言いますと、ネットショップ

形態でブログやサイトを運営して行く場合です。

 

この様な形で運営して行く場合は、ASPから

広告主商品の掲載終了のお知らせ」という

通知が来たら、素早くバナー広告を貼り替える必要があります。

 

いくら在庫を抱える必要が無いとは言え、

サイトの信用問題に関わって来る事ですから、

なるべく早めに張り替えて行くようにしましょう。

 

 

1-2.アフィリエイトは一年365日、24時間商品を販売する事が出来る

 

やはり何と言っても、

24時間いつでも商品を販売する事が出来る

と言うのが、アフィリエイトの一番の魅力ですよね。

 

先ほどもお伝えした通り、そもそもアフィリエイトと言う

のは、在庫を持つ必要が無いですし面倒な在庫管理もありません。

 

そして尚且つ商品の発送をする必要も無いですから、

実質「年中無休」でショップを運営する事が出来るという訳です。

 

と言う事は、テキストソースやバナーソースを

運営するサイトやブログに貼り付けさえすれば、

あとはいつでも商品を販売出来る状態になります。

 

 

1-3.アフィリエイトは媒体に合わせて収益化する事が出来る

 

さて3つ目の

媒体に合わせて収益化する事が出来る

と言う部分についてですが、これはどういう事

なのかを説明する為に、まずは以下の例を見て下さい。

 

例えばあなたの運営する媒体が、

パソコンのノウハウを伝える他に、

実際に購入したPCや周辺機器などを

掲載しているブログだったとします。

 

そしてそのブログの中で、

最近発売された話題の

タブレットパソコンを買いました。

次はこのワイヤレスマウスを狙っています。

といった様な記事と共に、写真等を掲載したとします。

 

そこで従来であればブログを読んでいる読者に向けて、

商品を販売しているサイトをリンク付きで教えてあげると思いますが、

それがただの販売サイトへのリンクであればそこで終了です。

 

もしかしたらあなたのブログ経由で

たくさんの商品を購入した方が居た

としても、あなたは知る由もありません。

 

ですがASPにさえ登録していれば、

そこから収益化する事が出来ると言う訳です。

 

例えばその商品が、ネット上の

様々なショップで販売されていれば、

大手ASPである楽天アフィリエイト

AmazonアソシエイトでHITするかもしれません。

 

と言う事は、そこからバナーリンクなどを

発行してアフィリエイトをする事が可能になります。

 

つまりあなたのブログの読者は、

普段から色々と参考にしている

人経由で物を買える事になりますし、

あなたは自身は、商品を

アフィリエイトリンク付きで

紹介する事により収益化出来る訳です。

 

当然今までボランティアでして

来た事がお金に変わるのですから、

あなたのモチベーションに影響して来る

というのは説明するまでもありませんよね。

 

そしてひいてはそれが、ブログ自体の

質の向上に繋って来る事にもなります。

 

 

ワンポイントアドバイス2

 

ブログ自体がコンテンツ不足の場合、

とりあえずバナーリンクを貼るなどして、

ブログの見栄えをよくする事も出来ます。

 

 

1-4.アフィリエイトは商品を作る必要が無い

 

さて4つ目の「商品を作る必要が無い」と言う

部分ですが、これは項目1でお話した事に関連して来ます。

 

これはどういう事かと言いますと、

在庫を抱える必要と管理する必要が無い為、

当然「自分で商品を開発する必要も無い」と言う事です。

 

つまり、広告主が時間とお金をかけて

研究に研究を重ねた商品を、あなたは出来るだけ

販売に繋がるようにすれば良いと言う事になります。

 

要するに「販売」と

言う面に尽力出来る訳です。

 

この部分もアフィリエイトの

大きな魅力なのではないでしょうか?

 

と言う訳で、以上が

アフィリエイトの4つのメリットです。

 

 

補足

 

その他にも、実は大きな

メリットがもう一つあります。

 

それは何かと申しますと、

自分自身が買いたい商品などがある場合に

自己アフィリエイト」が出来るという事です。

 

つまり何か新しい物を購入する際や、

新しく利用したいサービス等があった場合、

その商品が自己アフィリエイト可能であれば、

簡単にキャッシュバックする事が出来るということになります。

 

 

自己アフィリエイトとは?

自己アフィリエイトとは、

自分のアフィリエイトリンク経由で

商品を購入して、報酬を得る事です。

 

物販系ASPの代表格である

a8.net」などで、広告主別に

許可している案件などを見つける事が出来ます。

 

とりあえず詳細については後々詳しくお話しますので、

今回は「自己アフィリエイト」という言葉があると

言う事だけ、頭の片隅にでも記憶しておいて下さい。

 

気になる商品ですが

これが結構あるのですよ。

 

具体的には、美容ドリンクや石鹸、

シャンプーなどの日用品に始まり、

メガネやバックなどファッション

系のプログラムなどもあります。

 

そしてその他にも、保険や旅行、

査定やカード発行などのサービスがあります。

 

ですから何か新しい物を購入したり

新しいサービスなどを利用する前に、

似たような商品やサービスなどで

自己アフィリエイト可能なプログラムがあるか

どうかを、一旦探してみるのも良いかもしれませんね。

 

ちなみに季節物である

お歳暮やおせち料理などもあります。

 

という事は自分自身に報酬として

還元されるばかりでなく、

実際に利用した商品やサービスとして

説得力のある記事を書ける事にもなりますから、

我々アフィリエイターにとっては一度に二度おいしい訳です。

 

 

さて話を戻しまして、このようにアフィリエイトは

在庫を抱える必要も無いですし商品を開発する

必要も無いですから、通常よりも始めやすく、

更に販売して行きやすいと言うメリットがあります。

 

こう言った部分があるからこそ、

僕はこのビジネスに最も

魅力を感じているという訳です。

 

在庫を持たずに24時間販売出来る

って言うだけでも、かなり

素晴らしいビジネスモデルですよね。

 

そして補足内でご紹介した通り、

自己アフィリエイトによる

キャッシュバック」という

恩恵に与る事も出来ます。

 

 

もちろんアフィリエイトはメリットばかりではありません

 

ここまで色々と良いことばかり書いてきましたが、

残念ながらアフィリエイトにもデメリットはあります。

 

と言う訳で、今からその

デメリット」という部分に

ついても、2つほどお伝えしようと思います。

 

なんでもそうですが、こういった

部分をきちんと知っておく事が

モチベーションの維持」や「販売戦略

という面で非常に大きな影響をもたらして

来ますので、是非今からお伝えする内容を

しっかりと頭の中に入れておいて頂けたらと思います。

 

 

2.アフィリエイトのデメリット

 

 

2-1.アフィリエイトは根気が必要

 

アフィリエイトは誰でも簡単に

始められますが、中々収入には繋がりません。

 

例えばブログ等の媒体は、何十記事も書いてから

始めて成果が上がる場合が多いので、ある程度

長期的かつ、地道に継続して行く必要があります。

 

つまり半年くらいの間までは、思ったような

収益を挙げられなくても、忍耐が必要となる訳です。

 

それに本気で収益を上げようと思えば、

ブログを量産しなくてはなりませんし、

リンクの貼り替えなどの作業もあります。

 

そしてその他にも情報系の

ブログを運営するのであれば、

無料レポートの作成や

メールマガジンの発行などもあります。

 

ハッキリ言って面倒な作業が

たくさんありますので、

楽に稼げるビジネスでは無い

という事をお伝えしておきます。

 

比較的スタート時点から収益を得る

事が出来るオークションなどと比べても、

非常に根気がいるビジネスと言えます。

 

ですが逆にこれらを

クリアーする事さえ出来れば、

アフィリエイトのメリットを実感しながら、

望む様な報酬を手に入れる事も夢ではありません。

 

要するに、目標を達成する

為にやるかやらないかの違いです。

 

ですからアフィリエイトで

キチンと結果を出して行く為にも、

今お伝えした部分をしっかりと

胸に焼き付けておく事をおススメします。

 

 

2-2.本来の魅力を失ってしまう可能性も

 

これはどういう事かと言いますと、

アフィリエイトありきの媒体作りは、

本来の魅力を損なう恐れがあると言う事です。

 

例えばですが、逆の立場で考えて見て下さい。

 

何かしらの引っかかりを感じて訪問した

ブログが、アフィリエイトの

バナーだらけだったらどうでしょうか?

 

記事内で商品バナーがべたべた貼ってあり、

サイドバー上にも上から下まで

所狭しと商品バナーがズラーっと貼ってある。

 

こういうブログと言うのは、

記事を読むかどうかを判断する以前に、

中身の無いブログ

といったような認識を持ちますよね。

 

そして問答無用で

駄目ブログの烙印を押した後に、

画面を速攻で閉じると思います。

 

この様に、例えどんなに

記事の内容が素晴らしくても、

一見で訪れた時などは

読む気にすらならないのです。

 

そしていくら有益な

情報を提供していたとしても、

残念ながら初見の人には

スルーされる結果になってしまいます。

 

つまりそのブログ本来の魅力を失って

いるばかりか、読者離れを助長している訳です。

 

そして当然ながらリピーターも増えませんから、

紹介している商品も中々売れる事は無いでしょう。

 

ですから、商品バナーを貼りすぎない様にする

と言うのはもちろんの事、売り込み感を

極力出さない様に注意して行くという事も大切です。

 

まずは興味を持ってもらい、

そこから信頼を得て初めて収益に

繋がると言う事を肝に命じておきましょう。

 

それだけ自分の利益面に固執しすぎると、

読者に有益な情報を提供する

と言う本来の目的を忘れて、

自分本位になりがちですから。汗

 

 

ここまでのまとめ

 

以上ここまでアフィリエイトのメリットとデメリットを

それぞれ何点かご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

まずはメリットについてですが、無在庫で尚且つ

24時間自動販売して行くことが出来るアフィリエイトは、

とにかく始めやすいと言うのがお分かり頂けたかと思います。

 

そして初期費用が他のビジネスに比べて

あまり掛らないので、そう言った意味でも非常に

始めやすいのが、このアフィリエイトという訳ですね。

 

それとデメリットについてですが、この部分に

関しては自分の心持ち次第でいくらでも変えれます。

 

あくまでも最低限抑えて

おいて欲しい事としてお伝えしました。

 

要するにこれまでの流れで僕が一番

言いたいのは、デメリット面を考えてもなお余り

ある位に、アフィリエイトには魅力があると言う事です。

 

それだけインターネットを

活用した利点がたくさんありますからね。

 

 

3.アフィリエイトの業界シェアについて

 

こちらは僕自身も最近知った事ですが、

アフィリエイトの業界全体で考えると、

年々売上高が右肩上がりになっているんですよ。

 

気になる具体的な数値ですが、

2012年の市場全体の売上高は、

1,200億円を超えてるいるようです。

 

そしてスマートフォンの普及に伴って、

これからも緩やかな右肩上がりが予想されています。

 

と言う事は、アフィリエイト後発組でも

まだまだ稼いで行くチャンスがあると言う事でもあります。

 

しっかりやりもせずに「アフィリエイトはもう稼げない」

なんていう人の意見は、聞くに値しないと言う事ですね。

 

ですから、今この画面を見ているあなたも

そう言ったネガティブキャンペーンに踊らされず、

アフィリエイトを始めようとした時の

情熱を忘れないようにして行きましょう。

 

 

アフィリエイト市場について

 

以下タイトル(原文ママ)と画像引用 

アフィリエイト市場に関する調査結果 2012
 
yanokennkyuujyo2
yano-2012

出展 矢野経済研究所
 

 

と言う訳で、以上アフィリエイトの

4つのメリットと業界のシェアでした。

 

次回は

アフィリエイトの3つの

報酬形態から細分化して全体像を把握する

と題しまして、アフィリエイトの

報酬形態』という部分について

詳しくお伝えして行きたいと思います。
 

ではまた会いましょう!

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
 元歌舞伎町某店NO1ホストという異色の経歴を持つアフィリエイター。座右の名は、『明日やろう今度野郎は馬鹿野郎』。人生のテーマは、『楽しく仕事をやりながらも、思い立った時に好きな事が出来る生活を送る』。このライフワークを体現すべく、目下精力的に活動中。
merumaga
講座へのご参加はこちらからどうぞ
お名前(ニックネーム可)

メールアドレス(必須)



 今回は何かイマイチだなーと思ったら、下記のリンクから有益な関連情報を得る事が出来ます。このブログの影響度を知りたい方も、以下のリンクからどうぞ。

人気ブログランキング
にほんブログ村
fc2ブログランキング

 今回の記事が少しでもお役に立てましたら、画面上のいずれかのソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

Top Page | Contact

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽にコメント下さい。(ただ、スパム防止の為に、画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っているアフィリエイト情報や知識、体験談などを書いて頂いて、ぜひ有益な情報を皆で共有出来ればなと思います^^

コメント / トラックバック 1 件

フリーマンの学びインデックス | WEBでアフィリエイトを始めた元NO1ホストのブログ

[…] ・アフィリエイトのメリットと業界シェア […]

🔻この記事に一言突っ込みor知っている情報や体験談を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *下記のボックス内に数字を入れてから、上記の「コメントを送信」ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、一度こちらで確認後に掲載しておりますので、すぐには反映されません。また、誹謗中傷などを含んだ投稿は事前の削除対象となりますので、あらかじめご了承下さい。

No1Affiliate



講座へのご参加はこちらからどうぞ

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス(必須)

×
error: アラート: コンテンツは保護されています。